新着情報

2009年11月17日(仮)安曇野の家 刻み順調

1/10 架構模型
1/10 架構模型架構場の様子
架構場の様子磨き丸太の梁の架構
磨き丸太の梁の架構

 

安曇野の家の刻み(材料の加工)が順調に進んでいます。

安曇野に点在する「本棟造り」の民家に似た大屋根の家です。

図面を基に架構模型を造ります。設計のチェックをしてその後本番の刻みに入ります。こうすることで間違えのない加工ができます。完成後、柱や梁が全て見える「表しの家」では大切なことです。

架構は伝統的構法なので機械によるプレカットではなく、手刻みで進めています。

12月初旬には上棟式となります。